Event is FINISHED

Yum! Yam! TABLE vol.06
*東北応援* タイ料理で東北を知る、味わう!!
宮城・栗原の『有難豚』meets 岩手・三陸の『和ぐるみ』

主催/特定非営利活動法人 Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN
Description
[日本列島の地場食材 meets タイ料理!]をテーマにして、
日本全国津々浦々、県単位から市町村単位、さらには生産者や街・村おこしの活動を
おいしいタイ料理を通じて展開しているヤム!ヤム!ソウルスープキッチンです。

もっと気楽にタイ料理コラボやりませんか?のラブコールに応えて、
ヤムヤムブランドのセカンドシリーズとしてスタートしている別企画、
Yum! Yam! TABLE(ヤム!ヤム!テーブル)の
早くも第6弾の開催が4月に決定しました!

今回は宮城・栗原のホープフルピッグ『有難豚』×岩手・三陸の被災地支援『和ぐるみ』のコラボレーションが実現!
実は伝説のヤムヤムvol.00 kick offイベントにヤムヤム初の生産者として
参加していただいたのが、宮城の『有難豚』高橋希望さんでした。

被災前は2,000頭いた豚が、生き残ったのはわずか93頭_。
現在は様々な支援を受けながら、ご家族で力を合わせて少しづつ以前の姿を取り戻しつつあります。

そして、岩手県盛岡で震災の2日後に設立された、東日本大震災被災地支援チーム
その様々な被災地支援活動のひとつとして、被災地に仕事を創るための試みの、
岩手の自然に自生する和ぐるみをつかった商品を開発し、被災者へ働く喜びと、
地域資源を活かした地場復興を同時に叶える取り組みとして注目を集めています。

この2地域は偶然にもお隣同士ということで、ご縁が繋いでくれた今回のイベント、嬉しく思います。

三陸沿岸でのおいしさをあらわす褒め言葉、
“くるみの味がする”

高橋さんが愛情を注いで育てた『有難豚』、そして三陸の復興を担う
東北らしい地元固有の食材『和ぐるみ』。
この2つのハーモニーが織りなすオリジナルのタイ料理。

東北の地酒、もちろんご用意いたします!
ぜひ、ここでしか食べられないタイ料理でおいしく味わうことで、改めて東北のことをみんなで考えてみませんか。
みなさまのご参加をお待ちしております!

●日時: 2014/04/13(日) 12:00~15:00
●会費: 5,000円 (税込)
●内容: 有難豚と和ぐるみをつかったオリジナルタイ料理
     *5品ほどで調整中ですが、サプライズで増えるかもしれません!
     *お酒はタイのお酒(ビール、ワインなど)、東北のお酒、ソフトドリンクをご用意します。

●シェフ
髙梨 勇 Isamu Takanashi
タイ・ベトナムレストラン クロープクルア オーナーシェフ
20代半ば、都内のホテルでフランス料理や宴会料理を担当する調理シェフだった頃、バックパッカーでアジア各国を旅するようになる。その時にさまざまなアジアン料理に出会い、昔の日本を思わせるのどかな風景に癒されるだけでなく、食べ物にも同じようなリフレッシュ効果があることに感銘を受ける。
「野菜や香草を多用したヘルシーさだけでなく、お粥、スープ・ヌードルなど、調子が悪いときにも体に取り入れやすい料理が豊富。心や体を『食べて癒す』発想は、自分が学んできたフランス料理にはなかった。」そして30歳になったのを機にホテルを辞め、「自分の心や体が素直においしいと思えるアジアン料理を提供したい」とタイ・ベトナム料理に転向。「エスニック食堂」(銀座)、「ディシェット・ティエンドン」(お茶ノ水)などで修業を重ね、96年に「Tetes(テテス)」(西麻布)のオープニングシェフに迎えられる。

そうして2001年5月、35歳で独立し、地元・浅草に「クロープクルア」を開店。以後、毎年1、2回、必ず現地に足を運び、新しい料理や食材を学んで帰る。それが季節のおすすめなどに反映され、「現地にはあるけれど、日本ではなかなかお目にかかれない料理が味わえる」と、エスニックを食べ慣れた人たちにも大いに評価されている。


昨年のヤムヤム熊本のシェフを担当していただき、実力は折り紙つき!
夏の東京タワーイベントでもサポートしていただきました。
今回は高梨シェフの地元の浅草で開催。
春の浅草観光も兼ねてぜひどうぞ。



●申し込みに関して(ご注意)
1・Facebookイベントページの参加表明は申し込みとは
なりません。ご注意ください。
2・このページからチケット購入(先着順)をお願いいたします。
3・限定34席での募集ですので、早めの完売が予想されます。
会場および食材手配の都合上、直前のお申し込みおよび、
キャンセルには対応が出来かねますので、宜しくお願いいたします。
4・お手荷物は参加者自身の管理にお任せいたします。
会場内での紛失などは当方では一切の責任を負いません。
ご理解の上、手荷物および貴重品の管理には十分ご注意を
お願いいたします。
5・お子様の参加は可能です。幼児向けのお食事の用意はございません。
各自で召し上がるものを持参いただいて構いません。
6・運転の方、20歳以下の方への酒類の提供はいたしません。


◎後援
タイ王国大使館商務参事官事務所、タイ国政府観光庁、
内閣府地域社会雇用創造事業 iSB公共未来塾(平成23年度認定事業)
日本野菜ソムリエ協会

◎協力
ホープフルピッグ有難豚(高橋希望)
一般社団法人SAVE IWATE
岩手もりおか復興ステーション

◎タイ側協賛 
池光エンタープライズ(SINGHA BEER、Monsoon Valley、SPY、Beauti Drink)
敬称略

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-03-27 00:52:59
More updates
Sun Apr 13, 2014
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
シート席(限定34席) ¥5,000
Venue Address
東京都台東区浅草1丁目33−4 斉藤ビル2F Japan
Directions
地下鉄銀座線 浅草駅 1番出口 徒歩3分 東武伊勢崎線 浅草駅 松屋出口 徒歩2分 都営浅草線 浅草駅 徒歩3分
Organizer
特定非営利活動法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN
337 Followers
Attendees
12 / 15